吉田金型、吉田技研のホームページです。
大阪府の忠岡町に工場を有するプレス金型設計・製作、NCマシニング、ワイヤーカット(ワイヤ放電加工)のエキスパートです!

本文へジャンプ


□プレス金型設計・製作
  単発型
  コンパウンド型
  順送型
  曲げ型
  ロボット型
□NCマシニング加工
  2D加工
  3D加工
□平面研磨加工

当社の会社案内
過去に製作した製品をご紹介します。随時更新していく予定です。
当社の保有する機械設備をご紹介します。
当社独自の金型技術や機械メンテンスをご紹介します。
会社周辺のアクセスマップ
求人採用情報





吉田技研株式会社
業務内容

□ワイヤーカット放電加工

□金型部品修理・製作

□検査治具製作

□三次元測定


吉田技研のページは
こちら


吉田技研株式会社のホームページはこちら

・プレス金型用プレート全加工
・マシニング・ワイヤーカット加工
・金型部品修理、製作
・検査治具製作







2017年2月
葛g田金型 第二工場完成
2015年10月
新型マシニング(森精機 NV5000)導入
2013年7月

新型マシニング(森精機 NV5000)導入
2010年2月
(プレス金型切り欠き及び曲げのパンチ形状) 実用新案登録

2008年10月
新NC自動プロシステム・CADマクロ開発(自社オリジナル)

2008年6月
OSGドリル研磨機導入

2007年9月
アマダ製シャーリング機導入

2007年4月
葛g田金型第二工場(ワイヤーカット部)を、吉田技研鰍ニして分社独立

2006年9月

SodickAQ750Lワイヤ放電加工機導入
第二工場拡張
2013年7月
機械設備ページ更新
2010年8月
トップページ更新
2010年2月
実用新案登録によりホームページ更新
2007年10月

吉田技研サイトオープン

2007年4月

ホームページ更新

2007年3月

ホームページリニューアル





当社はプレス金型の設計から製作、試作納品までの流れを一貫して行っています。設計変更やプレス機のトン数変更などの急なご要望に対しても迅速に対応が可能です。自動車、弱電、建築部品、あらゆるジャンルのプレス金型を製作しております。






当社は設備投資に力点を置いています。最新鋭の加工機、最先端のCAD/CAMを駆使していますので加工精度、また大幅な加工速度の向上が計れます。その為短納期、高品質な金型製作が可能です。






短納期、低価格を目標とし、改造修理などのアフターサービスも行っております。日々、お客様の生産効率をいかにして向上させるかということを第一に考え製作しています。お客様のニーズに応えられるような金型作りを目指します。









 株式会社吉田金型 TEL(0725) 22-6048 FAX(0725) 22-2509
2D、3DCAD/CAMを駆使した金型の設計、製作を行っています。納期短縮や問題迅速解決、社員一人一人に責任感を持たせる為、各部署、各加工機に対してオペレータを専属させております。少人数ハイレベル技術によるもの作りを目指しています。
・プレス金型の設計・製作・トライ
・NCマシニング加工 (2D・3D加工)
金型の種類 単発型・順送型・曲げ型・コンパウンド型
製品のサイズ t0.8mm〜t3.0mm
製品の種類 自動車・弱電・建築部品・その他
プレスのトライ能力 150t・200tプレス機設備




HOME 会社概要 製品案内 機械設備 独自技術 採用情報 地図 お問合せ
株式会社吉田金型 : 大阪府泉北郡忠岡町馬瀬1-18-9 TEL(0725)22-6048
 Copyright (C) 2007 YOSHIDA-KANAGATA CO.,LTD. All Rights Reserved